モンスター

「サマナーズウォー」風バーバリアンキング・フレースヴェルグ【攻撃と速度強化】

フレースヴェルグ

こんにちは。

芋ヶ島です(@yamaimotako)(YouTube)

「狂暴化」

2022.01.26にスキル修正が入り、新たな能力として全属性のバーバリアンキングに追加されました。

狂暴化の内容を少し解説すると、体力が下がる代わりに攻撃力と攻撃速度が上がる能力です。

特に攻撃力は上がりすぎなので、使用していても爽快です。

今回はそんな能力が追加されたバーバリアンキングから、ダンジョンでも使いやすい能力持ちの属性を解説。

風バーバリアンキング・フレースヴェルグ。

風属性の純正星4モンスターですね☺

「ダンジョンでも使いやすいとはどういうことか?」

先にお伝えしておきます。

攻撃しながら味方全員の攻撃力と攻撃速度を上げる事が出来ます。

もちろん狂暴化しながらです☺

この記事を読めばフレースヴェルグについて以下の事が分かります。

  • 基礎ステータスとスキル
  • おすすめルーン
  • 使用時の注意点

フレースヴェルグは対戦よりも、ダンジョンに寄せたほうが活躍出来ます。

それも含めて解説していきますのでよろしくお願いいたします。

風バーバリアンキング・フレースヴェルグの基礎ステータスとスキル

フレースヴェルグ 基礎

※フレースヴェルグの基礎ステータスとスキルは大丈夫という方は見出し2へどうぞ。

スキルとタイプ修正を受けてきたモンスターです。

フレースヴェルグは風バーバリアンキングの覚醒した姿。

全てのモンスターで一番長い名前です。

冒頭でもお伝えしました通り、フレースヴェルグはダンジョンで使用しやすいです。

それは攻撃強化と攻撃速度を行えるからですね☺

狂暴化も加わったことで、更に有用度は増しています。

能力を知れば必ず好きになりますよ。

まずはステータスから見ていきましょう。

■レベル40(覚醒済)攻撃系

  • 体力  10215
  • 攻撃力  747
  • 防御力  549
  • 攻撃速度 103
  • 覚醒で効果抵抗25%増加

平均的なステータスです。

覚醒で上がるのは抵抗ではなく、クリ率が良かったです。

■スキル名称

  1. 断罪
  2. 怒れる一撃
  3. 激怒
  4. リーダースキル有り

バーバリアンキングシリーズのスキル名はどれもカッコいいです。

「神」をイメージします。

フレースヴェルグが北欧神話ですからね☺

■スキル内容

①断罪

単体単発攻撃。

50%の確率で1ターンの間、2個の持続効果を付与する。

スキルマで60%発動。

②怒れる一撃

単体単発攻撃。

攻撃対象に2ターンの間烙印効果を与え、自身の攻撃ゲージを50%増加させる。

烙印状態の相手は受けるダメージが25%増加する。

スキルマで再使用時間2ターン。

③激怒

相手全体を2回攻撃し、味方全体の攻撃力と攻撃速度を2ターンの間増加させる。

その後、フレースヴェルグ自身は3ターンの間「狂暴化」状態になる。

この狂暴化状態では最大体力が30%減少し、与えるダメージが100%、攻撃速度が20%増加する。

また、与えたダメージの10%分、フレースヴェルグ自身の体力を回復する。

スキルマで再使用時間3ターン。

④リーダースキル

ギルドコンテンツで味方モンスターの攻撃力が33%増加する。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

やはり、注目はスキル3です。

全体攻撃に加え、味方全員の攻撃と速度強化を同時に行います。

強化時間は2ターン。

スキル3の再使用時間は3ターン。

すぐに回すことが出来ますね☺

スキル自体の火力は低めですが・・・

狂暴化が加わると話は変わります。

ただの強化役ではないということです。

狂暴化が入ったことにより、フレースヴェルグは火力役もこなせます。

スキル2自体の火力は高めで、再使用時間も2ターン。

しかも、使用後はフレースヴェルグ自身の攻撃ゲージを50%増加。

スキル2とスキル3を使い回れます。

参考ですが…

下の画像は異次元の捕食者にフレースヴェルグのスキル2を狂暴化で放った物です。

異次元の捕食者

攻撃強化と防御弱化状態。

このダメージは快感でしかありません。

もしも烙印が入っていれば・・・

試したくても相手がもちません☺

通常では異界ダンジョンでも使えます。

ダメージ貢献と強化役に最適です。

他にも・・・

フレースヴェルグはタワーやダンジョン、タルタロスの迷宮でも使えるスキル持ちなので、育成して損は無いですね☺

狂暴化での火力アップは本当に使えます。

次の項目ではフレースヴェルグにおすすめのルーンを紹介します。

風バーバリアンキング・フレースヴェルグにおすすめのルーン

フレースヴェルグ ルーン

・画像は「暴走」「刃」

・攻撃速度 クリダメ% 攻撃力%

・アーティファクト 攻撃力+ 攻撃力+

使用する場所で異なります。

ダンジョンは「暴走」・「絶望」

対戦では「暴走」・「絶望」「意志」

ダンジョンでは攻撃速度と火力を意識しながらルーンを組む。

対戦では攻撃速度と耐久を意識。

使い分けしたほうが良いです。

理由は次の項目「使用時の注意点」で解説していきます。

フレースヴェルグが最速で動いてスキル3を使えば、味方全員に攻撃強化と攻撃速度強化を行えます。

そして、フレースヴェルグは狂暴化。

火力も大幅アップ。

理想の動きですね☺

アタッカーとしても強化効果役としても貢献度は大きいです。

ここまで読めば誰もが思うでしょう。

「フレースヴェルグ最高!」

当然です。

しかし・・・

同時に思いつくことがありませんか?

「対戦では見かけたことないな・・・」

そうです。

もちろん良いことばかりではありません。

次の項目ではフレースヴェルグ使用時の注意点を紹介します。

風バーバリアンキング・フレースヴェルグ使用時の注意点

フレースヴェルグ 使用時の注意点

「守らなければすぐにやられます」

強化効果を付けながら、攻撃できるフレースヴェルグのスキルは使えます。

ですが・・・

本当にすぐやられてしまいます。

ゲージ操作もありません。

狂暴化は強力です。

しかし、発動すれば最大体力が30%も下がります。

対戦では耐久力を火力よりも上げておきたい理由ですね☺

2022年時点では強力な全体攻撃を仕掛けてくるモンスターは溢れています。

飛び火だけでもやられますからね・・・

しっかり守りましょう。

タワーやダンジョンのみで使用するならば話は大きく変わります。

相手に「暴走」もいませんので、フレースヴェルグは火力に大きく振って戦ってもらいましょう。

リーダースキルもギルドコンテンツ限定なので、タルタロスの迷宮も相性良し。

「どこの場所が適しているのか」

考えながらあてはめていくと、育成もスムーズになりますね☺

狂暴化が追加されたフレースヴェルグは今後、使用頻度が増すでしょう。

風バーバリアンキング・フレースヴェルグはダンジョンが最適

フレースヴェルグ

参考になりましたでしょうか?

風バーバリアンキング・フレースヴェルグ。

対戦よりも、ダンジョン関係で活躍しやすいモンスターでした。

バーバリアンキングシリーズに追加された狂暴化は、本当に楽しい能力です。

危険も大きいですが、使っていて「楽しい」と感じる部分に着目して育成するのも良いですね☺

自分だけの「サマナーズウォー」を作りましょう。

最後に要点をまとめておきます。

  • 対戦では守らないと厳しい
  • 強化効果は付与するだけでゲージ操作は無い
  • タワーやダンジョンでは大活躍する
  • 狂暴化の魅力

以上が参考になれば嬉しいです。

スキル修正が来ると、突然輝きだすモンスターが現れます。

「こんなに使えるようになるとは・・・全てエサに変えてしまった・・・」

そうならない為にも各属性最低1体は確保しておきたいですね☺

それまでは倉庫を守ってもらいましょう。

今回の記事は以上となります。

最後までありがとうございました。

デコイ達
「サマナーズウォー」星4以下。バトルで優秀なデコイ達8選対戦で大切なことは何か?この記事は「サマナーズウォー」の対戦で重要なデコイをまとめて記事にしています。星4以下で作成できるモンスターのみ8体厳選。負けない戦いをしましょう。...

占領戦
「サマナーズウォー」星4以下。攻めと守りに使いやすいモンスター9選占領戦パーティーに困っていませんか?この記事は「サマナーズウォー」星4以下での厳選した9体のモンスターをまとめました。基準は攻めと守りに使いやすい事です。【こんな組み合わせもあるのか】戦いの幅を増やして10連勝を達成しましょう。...
ABOUT ME
芋ヶ島
サマナーズウォー攻略ブログ運営者 所属ギルド ねりまる プレイ時間2900日突破。 ワリーナ金★★。 アリーナ赤★。 今までの実経験情報を発信。 少しでも皆様のお役に立ちたいと記事を書いております。